TOP
スタッフの声
  • TOP
  • スタッフの声

営業スタッフの声

正社員を目指して営業スタッフに

南部販売 野々市販売所営業チーフ 井上 直樹さん(24)

南部販売 野々市販売所
営業チーフ 井上 直樹 さん(24)

 別の職場でアルバイトをしているときに、今の販売会社で働いている同級生から「営業スタッフを探している」と紹介してもらい、応募しました。一日に平均20軒~30軒を訪問し、一人でも多くの方に北國新聞を読んでいただけるよう努めています。
 見ず知らずのお宅に突然、訪問するわけですから、最初はインターホンを押す手が震えました。しかし、「分からないことがあれば、その場ですぐに聞いて」とサポートしてくださる心強い先輩にアドバイスいただきながら、最近はようやく自然な笑顔で営業先を回ることができるようになってきたと思います。
 粘り強く訪問するうちに仲良くなり、契約してくださった瞬間が一番うれしく、やりがいを感じています。今は、正社員を目指し、一人前の営業スタッフとなれるよう頑張っています。

配達スタッフの声

時間を有効に活用できるのが魅力

配達スタッフの声

北國新聞販売会社
配達スタッフ(朝刊) 竹内 真也 さん(36)

 友人の紹介で配達スタッフとして働き始め、17年になります。
 毎日、午前2時起床、同3時過ぎから販売所でチラシの折込作業をした後、1時間半くらい掛けて約180軒を回り、新聞を配達しています。大変なのは、やはり雪が降った日で、配達に時間がかかることから、早めに出勤するよう心掛けています。
 5時ごろまでには作業が終了します。このため、私の場合、午前中やお昼に別の仕事をしています。空いた時間を有効に活用できるのも、配達スタッフの魅力です。
 最初は先輩と二人で配達するので、初めての方でも安心して働けると思います。

Copyright © THE HOKKOKU SHIMBUN All Rights Reserved.